Spec標準仕様

  • 基礎・断熱等
  • キッチン・照明等
  • その他設備等
地質調査Geologic reconnaissance

地盤調査

建物を支える地盤が弱くてはどうしようもありません。そのため家作りは地盤調査からはじまります。

地質調査の方法はスウェーデン式サウンディング試験と呼ばれる国内の普及率がもっとも高い標準的な調査方法を採用しています。
建物周囲5ポイントを測定して、地盤調査報告書をお客様に提出します。
調査報告書には地盤の強さを示す地耐力・推定柱伏図・軟弱地盤の判定が出た場合の、地盤補強方法も記載しています。

基礎Base

基礎

フラット35仕様書に準ずるベタ基礎です。基礎高さは地盤より400mm、基礎幅は150mmです。

布基礎に比べ地面に対し均等に荷重がかかり格段に丈夫な基礎です。
束は鋼製束です。もしもの時に束の高さの調整が可能です。

基礎の下にはビニールが敷き詰められており、湿気をシャットアウトしています。

基礎パッキンBase packing

基礎パッキン

床下の換気は基礎と土台の間に基礎パッキンを挟みこむ換気方式を採用しています。
この換気方式は基礎周辺部に換気口を設けるものに比べ床下全体が換気できます。
シロアリ保証10年付きです。

床組み(剛床工法)Floor assembly

床組み

剛床工法とは、根太を設けず床下地合板の厚みを厚くして、直接梁材に留め付ける床組みです。
根太工法に比べ地震や台風時に発生する水平力に対して強く、火打ち梁を省く事が出来ます。

材木・工法Industrial method

材木・工法

標準仕様は、木造軸組工法を採用しております。
別途で 2×4工法も選択可能です。

  • ・外壁 高性能グラスウール16K 105mm
  • ・天井 高性能グラスウール16K 155mm
  • ・床下 ビーズ法ポリスチレンフォーム 90mm
Window・sash

窓

ペアガラス(複層ガラス)+LOW-Eが標準です。防音・断熱効果に優れています。
面格子は水回り3ヶ所まで標準工事です。

玄関ドアEntrance door

LIXIL ジエスタ

豊富な種類の中からお選び頂きます。(下記掲載は一例です。)
断熱仕様・DNディンプルキー・3つの鍵付デッドボルト・セキュリティサムターン・無締まりを防ぐ「施解錠表示」・お手入れ簡単な「シャッター付シリンダー」・ドアガード・バックチェック機能付ドアクローザ

玄関ドア
玄関ドア
玄関ドア
玄関ドア
玄関ドア

3つの鎌付デッドボルト

3つの鎌付デッドボルト

セキュリティサムターン

セキュリティサムターン

無締まりを防ぐ「施解錠表示」

無締まりを防ぐ「施解錠表示」

お手入れ簡単な「シャッター付シリンダー」

お手入れ簡単な「シャッター付シリンダー」

ドアガード

ドアガード

バックチェック機構付ドアクローザ

バックチェック機構付ドアクローザ

建具Door

LIXIL ファミリーライン

建具

リビングドア GLASS(ガラスタイプ)

(○)カスミ熱処理ガラス、(◎)印刷熱付熱処理ガラス、(△)カスミガラス、(□)透明ガラス、(☆)チェッカー熱処理ガラス、(★)チェッカーガラス

リビングドア GLASS(ガラスタイプ)

居室ドア ※プレシャスホワイト対応なし

居室ドア ※プレシャスホワイト対応なし

トイレドア ※プレシャスホワイト対応なし

トイレドア ※プレシャスホワイト対応なし

色

把手・錠

把手・錠

玄関収納

玄関収納

クローゼットドア フリータイプ

クローゼットドア フリータイプ

クローゼットドア 両開き戸

クローゼットドア 両開き戸

Floor

LIXIL ファミリーライン

床材 ラシッサ フロアアース

床

階段Stairs

LIXIL ファミリーライン

階段ユニット

階段ユニット

計画換気システムPlan rousing system

計画換気システム

平成15年7月の室内空気環境改善のために建築基準法が改正されました。

標準で自然吸気強制排気の第三種換気システムがつきます。室内結露防止にも大変有効です。

キッチンKitchen

LIXIL AS

センターポケットシンク・スライドストッカー・引出し仕様・人造大理石トップ・キッチンパネル・水栓器具・IHヒーター・レンジフード・ワークトップ高さ・扉のお手入れラクラク

キッチン

キッチン

センターポケットシンク

センターポケットシンク

スライドストッカー

スライドストッカー

引出し仕様

引出し仕様

人造大理石トップ

人造大理石トップ

キッチンパネル・水栓金具

キッチンパネル・水栓金具

IHヒーター・レンジフード

IHヒーター・レンジフード

ワークトップ高さ・扉のお手入れ楽々

ワークトップ高さ・扉のお手入れ楽々

食器洗い乾燥機

食器洗い乾燥機

浴室Unit bath

LIXIL アライズ

エコフルシャワー・くるりんポイ排水口・ドレッサーカウンター(ワイド)・折戸・天井換気扇・タオル掛け・水はけの良い床・浴槽・縦長ミラー・スライドフック付き握りバー・フロフタ・照明

浴室

浴室

洗い場側水栓

洗い場側水栓

カウンター

カウンター

くるりんポイ排水口

くるりんポイ排水口

浴槽 ※4タイプからお選びいただけます。

浴槽

ドア・換気設備

ドア・換気設備

ミラー&収納・スライドフック付握りバー

ミラー&収納・スライドフック付握りバー

タオル掛・水はけの良い床

タオル掛・水はけの良い床

フロフタ・フロフタロック・天井&照明

フロフタ・フロフタロック・天井&照明

トイレToilet

1階 LIXIL ベーシア:キレイ機能・しっかりエコ・コンパクトフォルム・手洗いしやすいフォルム・キレイ便座・スッキリノズルシャッター・紙巻器・タオルリング

2階 LIXIL LN便器:ハイパーキラミック・しっかり洗浄・シャワートイレ・キレイ便座・女性専用「レディスノズル」・本体スライド着脱・紙巻器・タオルリング

トイレ

キレイ機能・しっかりエコ

キレイ機能・しっかりエコ

コンパクトなフォルム・手洗いしやすいフォルム

コンパクトなフォルム・手洗いしやすいフォルム

キレイ便座・スッキリノズルシャッター

キレイ便座・スッキリノズルシャッター

紙巻器・タオルリング

紙巻器・タオルリング

トイレ

ハイパーキラミック・しっかり洗浄

ハイパーキラミック・しっかり洗浄

シャワートイレ・キレイ便座

シャワートイレ・キレイ便座

女性専用「レディスノズル」・本体スライド着脱

女性専用「レディスノズル」・本体スライド着脱

紙巻器・タオルリング

紙巻器・タオルリング

照明器具Illuminator

照明器具

当社指定の照明器具が全室につきます。

またエアコンやテレビのコンセントも全室ついています。
間取りに合ったプラン表を提出させていただきます。(当社指定)

洗面化粧台Washing make-up stand

LIXIL MV

キレイアップカウンター・キレイアップ水栓・新てまなし排水口・エコハンドル・3面鏡トレイアレンジ・ミラーキャビネット・化粧台本体

洗面化粧台

洗面化粧台

キレイアップカウンター

キレイアップカウンター

キレイアップ水栓

キレイアップ水栓

新てまなし排水口

新てまなし排水口

エコハンドル

エコハンドル

3面鏡トレイアレンジ

3面鏡トレイアレンジ

ミラーキャビネット・化粧台本体

ミラーキャビネット・化粧台本体

外壁The outside wall

外壁

15mmの窯業系サイディングです。(塗壁、ガルバリウム鋼板は別途見積が必要です。)
豊富な種類からお選びください。

カーテンレールCurtain rail

カーテンレール

3尺(0.9m)以上の窓には標準でつきます。
スチール製ダブル(ホワイト)

網戸Screen door

オプションのメーカーもありますが、当社では当然標準ですべての開閉可能な窓につきます。

玄関タイルTile

玄関タイル

30cm角タイル。豊富な種類の中からお選びください。

電気Electricity

必要なコンセント、スイッチ、エアコンコンセント、テレビの配線は各部屋に標準でつきます。
地デジアンテナまで標準工事の範囲です。(数については担当にお尋ねください。)

インターホンInterphone

標準で録画ができるドアホンがついています。

録画機能

呼出直後の自動録画のほか、呼出中や通話中、モニター中に録画ボタンを押して手動録画ができます。

録画機能

空間に調和するシンプルデザイン

親機はスリムな薄型設計。
玄関子機はエクステリアに調和するヘアライン調のデザインを採用。

空間に調和するシンプルデザイン

ワンタッチズーム

ズーム操作により1.5倍で表示。拡大位置は9種類より選べます。

ワンタッチズーム

外部水道External water service

外部水道

1箇所無料でつきます。
洗車やお庭のお手入れに便利です。(設置場所は御指定ください。)

バルコニーBalcony

バルコニーは、FRP防水を施しています。
FRPはFiberglass Reinforced Plasticsの略です。
樹脂に補強材として繊維を組み合わせて作る繊維強化プラスチックで、軽量なのに丈夫という特徴があります。

物干しCloth-drying place

物干し

物干し1箇所サービス。
3段階に角度調整可能。

火災報知器Fire alarm

火災報知器

寝室及び廊下平成18年6月より義務付けになりました。標準装備です。
主寝室/子供部屋/階段室など、各部屋に付きます。

別途費用になるものAdditional cost

1. 確認申請費用約35万円(役所への申請書類が必要となります。)
2. 水道加入金実費(市町村によって異なります。15万円前後です。)
3. カーテン工事(任意となります。)
4. 都市ガス工事(プロパンガス地域は必要ありません。)
5. 水道取り出し工事(取り出し工事がされていない場所では必要になります。)
6. 外構工事(本体工事には含まれません。お客様の希望によります。)
※ ご不明な点は遠慮なくお尋ねください。