Staff Blogスタッフブログ

2019.11.08

住宅高崎スタッフ

光りが降り注ぐ 温かい空間

こんにちは!

11月に入った瞬間に一気に関東地域は冷え込んできましたね(>_<)

夜に外を歩いていると息が白く

「もうこんな季節なのか!」と驚いてしまったスタッフです☃

今回は10月に完成したばかりの

寒さも吹き飛んでいきそうな、できたてホヤホヤの注文住宅のお家をご紹介します(*^_^*)

_81D6120.jpg

綺麗なL字型をしたこのお家、サイディングとウッドの組み合わせでシンプルですがスタイリッシュなデザインです。

田畑が多く穏やか雰囲気のこの土地は周辺に光を遮る建物も少なく、一日の景色の流れがゆっくりと進んでいくのを感じることが出来ます。

_81D6093.jpg

_81D6090.jpg

そんな土地を活かして、南に面したLDKから光を取り込むことで、こんなに明るく開放感のある空間が完成しました❁

日中はこの窓から入り込む光があるので電気を付けなくてもとても明るいです。

そして時間が流れていくのと同時に窓から入る光の角度も、窓から見える景色の色も変化し、

表情豊かな室内空間を感じることが出来ます。

_81D6084.jpg

玄関の大きなFIX窓からも温かい光と外の景色が。

お庭が出来て、家族が暮らして、四季が移って

時間が変化すればするほど、この一枚の大きな絵のような窓からは様々な景色が映るようになるのだと思うと、これからの暮らしがとても楽しみになりますね。

_81D6113.jpg

_81D6109.jpg

2Fの廊下に隣接するカウンタースペースは1Fのリビングから続く吹抜けから窓の景色を眺めることが出来ます。

1Fよりも高い目線から眺めることができる景色は、作業をしながら自然と時間を感じられ、LDKから聞こえてくる家族の温かい声で存在感も感じることが出来る、そんな憩の空間になりました。

ちょっとした窓も、空間も、必ずしも必要な空間ではないかもしれません。

ですが、

あるとその空間は家族にとって、ちょっとだけ暮らしを豊かにして、心にゆとりが生まれます。

ただ住むだけではなくて、家族で暮らしていく時間を楽しめる家づくり

上里建設で一緒にイメージしてみませんか?(*^_^*)

また更新していきます❁